黒ミナミヌマエビと白メダカ

まっ黒なミナミヌマエビ

2019年12月30日。あと1日で今年が終わってしまう~、と焦ったところで仕方なし。例年より長めの休みを活用して、家族総出で家のあちこちをチェック&掃除をしているのですが、その間隙を縫って、庭のメダカたちや屋内水槽、そして自転車関連のメンテナンスも進めてきました。苔がひどい屋内水槽を掃除していたら、しばらく見なかった真っ黒ミナミヌマエビが元気な姿を見せました。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

屋内水槽の掃除中に観察、黒と白。

まっ黒なミナミヌマエビ2

こちらは、先ほど苔むした水槽の壁面で発見した個体でしょうか?ちょっと目を離した隙きに、ぜんぜん違う場所を歩いています。何となく、背中の色味が先ほどの個体とは違うような気がしますが…。ひょっとして真っ黒個体は2匹いるとか!?

白メダカ

一方、こちらは白メダカ。ただし、ペットショップ等で一般的に売られている白メダカとは若干表現が違うようです。

白メダカ2

少しピンクというか、肌色っぽい白地に、白い斑点が体全体に分布しています。何世代も前に、ムーンライトという白ヒカリメダカの血が入っているため、このような表現になることが多いです。

屋内水槽の背景には、つや消しの真っ黒い背景を貼っています。闇に溶け込むようなブラックボディのミナミヌマエビや、ぱっと浮き立つような白メダカ、いずれも存在感を放っていますね~。生き物が色鮮やかな色彩を放つのは、本当に美しくて目を奪われますが、このようなモノトーン系の表現も、渋い良さがあって大好きです。

そうそう、しばらく手入れを怠っていた屋内水槽は、汚れを落とす→換水する の作業を何度も繰り返すことになり大変でした…。屋外飼育の容器は、水道水の汲み置きを使って足し水を行いますが、屋内水槽は家の中で水道水を10Lバケツに汲み(温水が使えるので、屋内水槽の水温にある程度合わせることが可能)、エーハイム フォーインワン(4in1) 500mlを使って生体に有害な塩素を中和します。

汲み置き水を切らしたときや、屋内で作業するときなど、キャップに少量を入れてさっと注入するだけですぐに使えてとっても便利!もう長いこと愛用しております♪

ブログ村



けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)