ブチメダカと、同居のあけぼの

緋色系ボディに黒斑が混じるブチメダカ。そこに同居させているのは、非透明鱗三色メダカのあけぼの。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

ブチメダカは少し色揚がりしたような?あけぼのは…変化なし!

ブチメダカは成長するにつれて色揚がりし、黒斑がよりはっきりとしてくるはず。ということで、掬ってチェックしてみました♪

すると、どうでしょう?以前よりも黒斑がくっきりと出ているように感じます。内臓膜の色が赤みを帯びている個体(一番右)は、黒斑が強くなって若干わかりづらくなったものの、依然としてはっきりとした赤みを体内にたたえていますね~。

関連記事→【悲報】あけぼのが☆になりまして。さてどうしましょ?

しかし、この子たちと同居させている、肝心のあけぼの♂は…とくに変化なし!!結局、ブチメダカの♀が採卵する気配は全くなく、どうやら秋子をとるのは諦めることになりそう。

横見でブチメダカをチェック!けっこうハッキリと、黒斑が見られるようになりました。青い眼とオレンジに染まったヒレが、けっこう好みだったりします♪

そしてよく見ると、ブチメダカのオスには、尻びれと尾びれに墨(黒)が入っていることに気づきました!ボディだけでなく、各ひれの色彩表現もいろいろあって、やっぱりメダカって愉しいですね~♪

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)