好天の潮風ライド!小田原ブンブン – 湘南平

お世話になっている自転車ショップのグループライド企画に参加しました。春が近づいたり遠ざかったりで体調を崩しやすいこの季節。ロードバイクで走りにいくときは、びしっとサイクルジャージに身を包んでテンション上げていきたいものですが、朝と日中の気温差が大きいとの予報で、どんな格好がよいか迷いますね~。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

澄んだ空気、雪化粧の富士山を愉しみながら小田原へ!

藤沢市のショップに集まった参加者は9名。先発(うさぎさんチーム)4名、後発5名(かめさんチーム)に分かれて、いざ西へ!目指すは小田原市にあるパン屋さんブンブンです。

ライドを率いるショップの方がチーム分けを指名します。僕はうさぎさんチームへ入りました。何度もショップのライドに参加している顔なじみの方が多いので、だいたいの走力をつかんでいるようですね!

この日はこんなルートで走りました。

藤沢市から南下して海岸通り、国道134号(通称アウトバーンw)へ出ると、4人のトレインは一挙にスピードアップ(汗)

ひたすら平坦路で、信号にもほとんど掛からないため、高強度で回し続ける脚が要求されます。いつもはここで早々に千切れて一人旅となるわけですが…この日は何とかしがみついてゆきましたよ♪

小田原市までひた走ってきました。走行中で写真が撮れなかったのが残念ですが、この日の海は何だかとっても碧く美しい色を帯びていましたね~。

酒匂川に差し掛かったら川沿いに北上すると目的地のパン屋さんがあります。

サガミパン工房 ブンブン小田原店へ到着。

到着しました!

パン工房ブンブン 小田原店

http://bun-bun.co.jp/

住所:神奈川県小田原市飯泉949-1

電話:0465-48-8342

営業時間:7時~19時(火曜定休)

※厚木市に本店があり、他にも数店舗営業しています。

パン屋さんには、だいたい入り口におすすめメニューの立て看板などがありますよね。季節限定パンなどをチェックしつつ、実物を見て決めることにいたしましょう♪…おっと、昨今の原材料費や燃料費高騰のため、3月1日から価格改定されているようですね。

桜あんぱん。桜あんと、桜の花びらをアクセントに乗せていますね。

ベーコンパンシュ。ほうれん草+チーズを練り込み、ガーリックバターとベーコンダイスを包んで焼き上げました…ですと??う、うまそう。

見た目の良さ&説明書き!僕がパンを選ぶときのポイントです。(値段もですが…)

もっちりもちべぇ~。

けっこう大きいサイズですが、もちもちしているパンって、意外とペロリといけてしまうのですよね。

店内レジの脇にあった、無料のお茶サービスがなくなっていました…。シーズンによっては設置してあるのでしょうか?代わりに、出口付近にあるベンダーでコーヒーを購入することにしました。60円とお得ですよ♪

結局、チョイスしたのはこの2つ。

ベーコンパンシュとクローネです。クローネは、中にクリームがたっぷり詰まっており、ヒンヤリ冷やしてあって、これリピート決定ですね!

ベーコンパンシュ(最後のシュってなんだろ?)は、思惑どおりというかそれ以上の味で、どストライクでした!!チーズやベーコンが仕込まれているわけですが、塩加減がちょうどよくてとっても好みの味でした♪

帰りの駄賃??湘南平プチクライム!

パン屋さんで腹ごしらえ&自転車談義のあとは、元来た道を引き返します。国道1号を東へひた走り、海岸通りの134号へ分岐するところを、右折せずに直進。目指すは湘南平です!

上記写真は、ヒルクライム後に頂上の展望台から撮ったものです。どうですか、素晴らしい眺望ですよね♪潮風を浴びながら、碧い海をパノラマビューで愉しめる湘南平、ぜひ自転車でお越しください。

平塚市webサイト|高麗山公園(湘南平)

標高差140m、1.6kmほどのヒルクライムコースです。中盤、350mほどの距離ですが、約14%の勾配が一直線に続きます。それでも、距離が短いので何とかなるでしょう~w

ここは通称「パンダ坂」と呼ばれる有名スポット。ひぃひぃと登っていると、ちょっとシュールなパンダの像(看板?)が右手に現れます。可愛さとリアルさを中途半端に混ぜてしまって失敗したような、表現するならそんな風貌のパンダさん。見方によってはキモカワイイというやつかもしれませんが…苦しい登坂中に現れるそいつを、僕はクソパンダと呼んでいますw(写真がないのが残念…)

頂上には、ちゃんとサイクルラックが設置してあります。爽やかなブルーに塗装されていますね♪5~6台はいけそうでした。

湘南平は、眺望や夜景のすばらしさからデートスポットと知られ、一説によると恋人たちが永遠の愛を誓って南京錠をかける「愛の南京錠」発祥の地ともいわれています。
そこで、平塚市は、もっと多くの愛が成就することを願い、湘南平の展望スペースに南京錠を掛けることができるモニュメント「ainowa(あいのわ)」を設置しました。
モニュメントは、平塚市のシティプロモーションのスローガン「手をつなぎたくなる街 湘南ひらつか」にちなみ、「人と人との輪」や「絆」を意識したリング形のデザインとなっており、眼下に広がる風景とともに家族や友人と記念撮影をするフォトスポットとしても利用いただけます。

平塚市Webサイト|湘南平 鍵かけモニュメント「ainowa」より引用

…だそうです。愛の南京錠って…なかなか重みのある言葉ですね~(汗)

行き掛けの駄賃ならぬ、帰りの駄賃で辛愉しいヒルクライムを少しだけ。平坦ばかりじゃつまらないけど、山はどうしても苦手だな~というローディの方はたくさんいらっしゃると思います。そんな時はぜひ、「アウトバーン+プチクライム」コースをお試しくださいね!

→今日のライドRelive

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)