屋内水槽で越冬した黒ラメレインボー幹之メダカ稚魚を庭の容器に移管

庭の黒プラ舟容器に被せている波板を外し、浮かべてある水温計に目をやると17℃。気づかないうちに、春がすぐそこまで近づいているようですね〜。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

ぬく〜い屋内で育ってきたメダカくんたちへ!今日から外で暮らしてもらいます。

かなり暖かい日が多くなってきたとはいえ、まだまだ朝晩は寒いですよね。なので、日中水温が上がったところで、黒ラメ幹之メダカの稚魚たちを屋外の黒プラ舟へドボーン!

…とは、さすがにいかず。2L容器に室内水槽の水と共に入れた状態で、黒プラ舟容器の水面に浮かべます。水温を徐々に馴染ませるわけですね。

2L容器の中はクリアウォーターなので、メダカの体色もやや白っぽくなっています。保護色機能がちゃんと働いているようです。

同じ水でも、こちらの個体のほうが黒いですね〜。一応、「黒ラメ」ですからね♪皆、同親同士からの昨年秋生まれF1個体です。

「レインボー」のほうは…どうでしょ?これから色がついてラメも増えてくるのかしら?1枚のラメサイズは大きくて良さげな感じかな♪

秋生まれで、そのまま外では越冬が難しいと判断し、屋内で甘やかしてきた子たちです。でも本来メダカは日光大好きな魚ですから、これからは屋外ならではの環境に早く馴染んで、今シーズンのエース親になるような活躍を期待してますよ〜♪

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)