つくば霞ケ浦りんりんロード – 筑波山ライド(後編)

北条ふれあい館で寛いだあとは、つくば道から少しヒルクライムです。途中、有名な老舗和菓子屋さんのかりんとう饅頭、そしてうどん屋さんでのランチを励みにレッツクライム!はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

坂と美味しいものはセットで愉しみます!

筑波山神社へと続く坂の中間地点、一の鳥居まで登ってきました!(…すでに辛いのですけどw)この斜度が写真で伝わりますでしょうか?ここからはさらにきつい激坂区間。コンクリに刻まれた溝が、それを雄弁に語っています。

写真を撮ろうと思い(本当ですよ…)、一度だけフラットな脇道に逸れて足つきしました。後続のお二人は、やはり苦戦しているようですね~。

大鳥居まで来ました。いつも豪脚の坂好き先輩ローディに連れられて、よくわからないうちに結構アレな激坂をひぃひぃ登っては「何で休日にこんな苦しい思いをしてるんだろ…」という思いがよぎります。でも登ったあとは満足感いっぱいになってしまう。自転車で坂を登ることの意味というか意義というか…いったい何なのでしょう?掴めそうで掴めない自分がいるのですw

ひとつ確実に言えるのは、登ったあとのご褒美ですかね。沼田屋のかりんとう饅頭は、つくば山を訪れたら絶対に立ち寄って食べてみてください!

沼田屋をあとにして再びサイクリングロードを少し走ってから、ちょっと道を外れたところにある隠れた名店でうどんをいただきます。馬荷亭「㐂」(よし)というお店、以前は東京・国分寺で営業されていたそうです。11時開店で、12時過ぎには売り切れてしまうことが多いらしく、この日は幸運にも滑り込みセーフでした♪

肉うどん田舎うどんの2種類があり、普通盛り600円。大盛りだと700円で、何とうどんのおかわり自由!ただし、普通盛りでも十分な量があり、大盛りを頼んだ僕はおかわりできませんでしたw

手打ち麺はもちろん最高にうまいのですが、特筆すべきは天ぷら!肉うどんには2つ、田舎うどんには4つもついてきます♪かき揚げ、かぼちゃ、ちくわ、鶏天と、どれもが素材・揚げ方とも極上でした!

まだ筑波山のヒルクライムが控えており、こんなにうどんと天ぷらで腹パンになってしまえばどうなるかわかってるよね?…自分に問いつつも、旨すぎてペロリ。ごちそうさまでした♪

本ライドのメインディッシュ、斜度30%超の激坂に挑む!

いよいよ、今回の筑波山ライドのラスボス「ガマ大将」に挑むことに。目指すは標高530mのつつじヶ丘レストハウスなのですが、豪脚先輩ローディのTさんから2つのルートを提示されます。県道150号(月岡真壁線)を登りながら南下して、途中で笠間つくば線バイパスへ右折して入るところが起点。

  1. 平均斜度5.7%、3.5kmのルート
  2. 平均斜度4%、5kmのルート

道なりに進む1.か、途中で左折する2.か。つつじヶ丘レストハウスの手前で合流する地点までの両ルート。

はいはい、この手の数字のトリック的な罠は、もう過去の経験から学習しています。ここは当然、一見楽そうな「2.」こそが、僕が選ぶべきルートなのですよね?

・・・

ということで、話には聞いていた「最凶の激坂」に簡単に捻られてしまい、途中で無念の足つき押し歩き(爆)…筑波の桜よりも早く、神奈川県からきたおっさんがひとりここに散りましたよ(泣)

つまりは、こんなルートだったわけです。

一度登ってからすっかり降りて、そこからの1.5kmは平均斜度15%!最大で35%でした!またひとつ、宿題を持ち帰ることになりましたよ~。

関連記事→おお けちろう!しんでしまうとは なにごとだ!風張林道ライド

関連記事→峠から峠へ…2,000mアップを初めて体感(前編)

思いがけない僥倖!坂のご褒美は美味しいものだけじゃなかった♪

つつじヶ丘レストハウスに到着。「ガマ攻略」はなりませんでしたが、ここで思わぬ僥倖が!

何と、プライベートで走りにきていたという日向涼子さんとハシケンさん親子に遭遇!ダメ元で一緒に写真撮影をお願いしたところ、OKしていただきました♪

写真の掲載は控えますが、モデルかつ「美人すぎる坂バカ」としてメディアで大活躍されている日向さんと、その旦那さまで輝かしい自転車レース成績をお持ちの、ハシケンこと橋本謙司さん。とても気さくにお話してくださり、本当に素晴らしい記念となりました~。ありがとうございました!

参考サイト:日向涼子オフィシャルサイト

参考サイト:「CYCLING & RUNNING BASE」 by kenji hashimoto

レストハウスは、軽食やデザートがわりと充実。

最後は雄大な景色と共に、ダウンヒルを愉しみました!

漫画 頭文字D(イニシャル・ディー)の聖地巡礼ということで、立ち寄りました。僕はこの漫画(もしくはアニメ)見てないので、よくわからないのですけどね~。

最後は再び、りんりんロードを経由して戻ってきました。

桜が美しく、食べ物がおいしく、坂が辛愉しく、有名人と写真を撮らせてもらい、幸せいっぱいのライドでした♪

→今日のライドRelive

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)