長井漁港海鮮丼ライド&ソレイユの丘にも寄り道

オーバーホール後の初ライドにいざ出発!

オーバーホールに出していたEMONDA SL6が我が家に戻ってきました!購入してから1年5カ月、通算距離は5,000㎞を軽く超えていました。走っていて特段調子の悪い部分はなかったのですが、やはり生身を預ける大切な相棒。多少の費用をかけてでも、安全第一です。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

生まれたての夏を新生EMONDAで走りたい!

意表を突かれた6月の梅雨明け。全くの無防備なところへ、夏が飛び込んできた!梅雨明け直後の、ギアを2段入れたような日差しが大好きで、自転車も戻ってきたことだし、さてどこ走ろうかとワクワクしながらライド計画に思いを巡らします。

鷺舞橋のある今田休憩所に到着

境川サイクリングロードを南下して、いつもの鷺舞橋まで来ました。今田休憩所には、たくさんのローディーさんたちがたむろしていますw

この日は30度オーバーの真夏日、加えて南寄りの強風というステキなコンディション!天気予報によると、この南風は一日中続くようなので、往路のアゲンストを耐え忍び復路は追い風ヒャッハー♪を堪能するということで、海を目指すことにしました。ボッチライドなので、海を見てから行先を決めるなんてのも悪くなかったのですが…。

濃霧で何も見えない江ノ島

辿り着いた江ノ島、国道134号…Oh~No無!

見渡す限り真っ白け~の濃霧ときたか!富士山見えるかなーとか思って、向かい風のなかコギコギしてきたのだけど、海さえ見えないという展開にちょっと笑う。

晴れ渡る逗子海岸と海水浴客

…と思ったら、逗子海岸につく頃にはすっかり霧も晴れ、夏の海が現れました♪ビーチでは、たくさんの海水浴客が嬌声をあげていました。

長井漁港でお得すぎる海鮮丼

長井漁港、向こうに長井水産を望む

向こうに見える建物には長井水産(株)の文字。沿岸伝いに三浦半島西岸を南下して、結局、長井漁港の直売所で売っている「500円の海鮮丼を食べて帰る」ミッションを設定したのでした。

長井水産直売センター全景

漁港のほうへ進んでゆくと、何やら店先が賑わっているお店が。こちらこそが、本日の目的地である長井水産直売センターです。店頭では、ちょうどローディーさん数名を見かけました。しかし、サイクルラックが設置してあるわけではないので、強風が吹いていることもあり駐輪場所にしばし思案。

結局、お店の脇に何台かロードバイクやシティサイクルが止めてあるスペースがあったので、ワイヤーで地球ロックしました。店舗に向かって左手のほうには座って食べられるベンチらしきものがありますので、さくっと海鮮丼を入手したらそこで食べようともくろみ、いざ入店!

海鮮丼をゲット!

初めての場所はアウェイ感が募りますね~。「売り切れてやしないか」「駐車したバイクが気になる」「レーパンでごめん」など、さまざまな思いが入り交じり、焦る気持ちを抑えきれず…すかさず通りがかった店員さんに海鮮丼の在りかを詰問すると、自分のすぐ後ろを指さされましたw

そして無事、海鮮丼をゲットだどーん!

マグロ×3、マダコ、コハダ×2、エビ、イカ、マダイ?、サーモン、トビッコ、タマゴ

これだけ乗っかって540円也♪ お得感半端ないって。

海鮮丼をいただきます♪

どおですか、うまそうですよね?魚介類は鮮度!ここは漁港ですから、うまいの当然ですね♪

150円のつみれ汁

そして更に!店先で売っている熱々のつみれ汁もいただきまーす♪150円也。からだの中から温めて…というのは必要ない猛暑ではありますが、暑いときに熱いものを食べるのも悪くないです。

つみれをひとかじり

つみれ、旨い。大根やネギのしゃっきり感を、やさしい塩気の汁で堪能♪

ソレイユの丘にちょっと寄り道

遠くに見える夏雲

実は今日のライド、目的地を長井漁港にセットした際、帰りがけに関口牧場へ寄ってソフトクリームを食べてこようと思っていました。しかし、長井漁港から帰路に着こうとGoogleMapを確認すると、ソレイユの丘がほど近いことが判明!

三浦半島は寄り道スポットがたくさんあって、行ってみたいリストに残されている場所がまだまだあります。ソレイユの丘もそのひとつですから、良い機会なので足を延ばしてみることにしました。ちょっとした坂を登ると、すぐ目的地。夏の到来を告げる雲が、向こうに見えますね~。

ソレイユの丘に到着

ソレイユの丘に到着しました。アルパカいるんだよな~、でもお金払わないと会えないんだよな~。

サイクルラック

メリダのカーボンロードバイクなどをレンタルできるらしく、レンタルバイク専用のサイクルラックがあったのですが、自分のロードバイクで来たひとはこちら。かなり広いです。この日はぜいたくに使わせてもらいますが、日によってはたくさんのローディーが訪れるのでしょう。けっこうな収容台数でした。ここから先ほどのゲートまで少し距離がありますから、しっかりクリートカバーをつけて歩きます。

関連記事→クリートカバーのススメ

ソレイユの丘、場内へ

ゲートをくぐると、明るく開けた空間に多くの家族連れが、プールだ、アルパカだと賑わっていました。

ソレイユの丘は富士山のビューポイント

ここソレイユの丘は、関東の富士見百景に認定されているようです。この日は結局、ライドの最初から最後まで、全く富士山を目にすることができませんでした。ぜひ、条件の良い日に再訪したいです!

売店のアルパカ押しコーナー

ちょっと売店の中も覗いてみますと…めっちゃアルパカおるー!振り切った感のある売り場づくりにアルパカファンならずとも感銘を受けました。買いませんけど。

コンビニでクーリッシュ

復路の途中、あまりの暑さに身の危険を感じますw クールダウンと空になりそうなボトルの補充がしたくてコンビニを気にしながら走っていると、ミニストップが目についたので即座にピットイン!

ミニストップに入ったからには、大好きなハロハロを食べようと思ったのですが…

関連記事→初心に帰って「超ゆるポタライド」に参加

迷いに迷った挙句、クーリッシュのメロンソーダフロートをチョイス。クーリッシュにはいろんな味があるけど、どこでも売っているわけでない(気がする)ので、この機を逃さないことにしました!

火照ったからだ、首筋や脇の下などに当ててクールダウンに勤しんでいると、いつしか柔らかく飲み頃になるという完璧なこのシステムが、僕は好きですw

メッツ アルギニンVで再び補充

この日はほんとうに暑さにやられ、復路はヘロヘロになってしまいました。たしか出発前は、帰りの追い風ヒャッハーをもくろんでいたはずですが、風向きなのか何なのか、さほどでもなかったです…。境川サイクリングロードを北上して、ようやく鷺舞橋までもどってきました。朝と同様、たくさんのローディーさんがたむろしています。

ここでもたまらず、この日最後の補給!キリン メッツ アルギニンVです。疲れたからだに、炭酸の刺激が心地よい~。

→今日のライドRelive

 
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)