ゆるポタグループライドでオギノパンへ

大人(というか、おじさん)になった今、子供の頃のワクワクした毎日が遠い過去の記憶となりました。それでも、ロードバイクにまたがって、ちょっと遠くまで足を延ばして見ると…そんな忘れていた童心が少しよみがえってくるんです。
はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

みんなでロードバイクに乗って美味しいあげぱんを食べに行こう!

今日は、お世話になっているサイクルショップの企画で、相模原市にある有名パン屋さん「オギノパン」へあげぱんを食べに行くというパンライドに参加しました。

参考サイト→株式会社オギノパン

丹沢あんぱん・あげぱん・奥相模りんごパイ・さがみはらサブレーが美味しい丹沢山麗のパン屋 オギノパン。パン職人が創るこだわりのパンをお届けします。

引用:オギノパン ウェブサイト

胡麻、くり、玉露、紫いもなど十数種類の餡が選べる丹沢あんぱんが有名ですが、ここへ来たら抑えたいのは何といってもあげぱんでしょう!
学校給食で、休みの人がいて余った揚げパンを獲得したときの高揚感。懐かしい味とともに記憶がよみがえることでしょう。自転車で坂をえっちら登って、消費したカロリーをもって揚げパンを食べるというのが正しい大人の流儀です♪

ロードバイク初心者からスーパー高校生まで、混成トレインで正真正銘のゆるポタライド

サイクルショップに参加者6名が集合し、引率していただくショップの方1名加え、計7名のトレインでいざオギノパンへ。今日のメンバーは、ロードバイクを購入して1か月という方、昨日ブルべの試走で240キロほど走ってきたという距離感崩壊気味の方、真冬で半袖短パンですが何か?というスーパー高校生など、バラエティに富んだ編成。ショップのイベントは安全第一ということで、ポタポタと平坦を走り宮ケ瀬ダムの方面へ進みます。

途中、いくつかの登り坂で「行ける方は前に出て♪」とのこと。ちょっと踏んでみようかな、と思った矢先、後ろから件のスーパー高校生がバビューーーーン!
そのあとをブルべさんが追ったけど、昨日の疲れが残っていたようで(そりゃそうだw)程なくあきらめ。じゃあ僕がと続けて追ったけど、無理無理。あっという間にぶっちぎられてしまいましたとさ(泣)

登った後のご褒美パン!当たりつき!

そんなこんなで、信号待ちや登りの後続待ちを繰り返しながら、とってもゆったりなペースで11時ごろにオギノパンへ到着!

ここはいつもたくさんのローディーたちに愛されるパン屋さん。サイクルラックもしっかり完備されています。もちろん、駐車場も広いので車での来店もOK。今日もたくさんの人でにぎわい、駐車場整理の方も立っていました。

それではお目当てのあげぱんを…ありました!手ごろなお値段で、揚げたてをその場で食べられるのが嬉しいですね~♪販売所脇の券売機で購入します。

そうしたら何と!お仲間の1人があげぱんを購入したら「当たり券」が出てきてもう1個もらえたそうです。そんなのどこにも書いてなかったような?全く知りませんでしたね~。

カレードーナツとあげぱんを購入。カレードーナツっていうから輪っかになっていて、どうやって中にカレーを入れるんだろう?って思ってたら普通の形でしたw
僕が愛して止まない、パン・パティこむぎのおはなしの看板商品「牛肉ゴロっとカレーパン」とは違ったカレーの味ですが、これもとっても好きな味でした。なにより揚げたてなので当然旨い♪
関連記事→「パン・パティこむぎ」シリーズ その6

次にいよいよあげぱんです。砂糖がほどよくまぶされた、王道タイプの揚げパンですね~。サクッと軽めの食感で、サイズも少し小ぶりなので、女性やお子さんにもピッタリ!僕ら自転車乗りだと、あと何個か食べたいところですが。

屋根のあるウッドデッキの椅子が学校の椅子になっていて、ノスタルジーを感じます。さらに屋外にもウッドテーブルがあり、6人ほど座れたので皆でしばし自転車談義♪

地域の皆さんに愛され続けるオギノパン。工場見学も可能で、パンづくりの過程を見学できる施設として、学生の社会科見学や観光ツアーなど、幅広く受け入れられる態勢が整っているそうです。
これからも、宮ケ瀬方面のライドに組み入れて、サイクリストのオアシスとしてお世話になりたいと思います。

→今日のライドRelive

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)