大垂水峠 – 寿堂ライド

甲州街道の小原宿に、手作りのおいしい酒まんじゅうをいただけるカフェがあるとのことで、みんなで走って訪れることになりました。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

トレーニングっぽいライドで相模川→津久井湖→高尾→大垂水峠→相模湖

お世話になっているサイクルショップのイベントライドがご縁で立ち上げたチームの皆さん。この日は9名のフルメンバーで、何だか盛り上がってきましたよ~!

目的地である寿堂までは、相模川沿いを北上→津久井湖の辺りに出たら高尾から回り込んで大垂水峠→相模湖へ降りてきて→寿堂 といったルートで走りました。

相模川沿いを北上する際には、数名でトレインを組んで先頭交代のトレーニングを実施!途中、短いながらも上り坂が何度も登場するのでかなり足を使います。加えて、信号がほぼ無いので休むことなくトレイントレイン!僕のほうのチームは、4人が3人になり…3人が2人になりと、途中で堪えきれず千切れて※しまいましたよ~(汗)

※ちなみに僕は千切れたほうです。

→今日のライドRelive

9名となりますと、2つに分けて走ることになります。列が長くなると、自動車が追い越しをしづらい状況をつくり、しいては交通の妨げになることがあるからです。それでも、信号待ち等で前後のチームが合流してしまうこともありますが、その場合は道幅や車の通行状況を見ながら、必要に応じて意図的に途中から間を空けたり、車を先に行かせたりするように心がけて走ります。

大垂水峠に登ってきました。ここでは、登坂開始からめいめい自分のペース・タイミングで、90秒全力もがき→4分レストを3セットこなすというのを課題にしました。今まで、淡々と坂を上ることばかりでしたが、こうした課題を設定して挑戦してみるのは新鮮でよいですね~。

ただし、実際にこなせるかは別問題(汗)実際、そこそこ斜度のある坂を90秒も全力で踏むのは相当しんどい!4分のレストでは、2回目、3回目と回復しなくなり、3回目は完全にダレてしまいました…。

登ってきた坂を振り返ると、一部紅葉がきれいな場所が目に入りました。登坂中は周りの景色を見る余裕などなく、気づきませんでしたね~。

体をハードに動かして愉しみ、同じ趣味の仲間との交流を愉しみ、四季折々の景色を愛でて愉しみ、走ったあとの食事やスイーツを愉しむ。

自転車って、切り口いろいろですね!(全部盛りでいっちゃいましょう〜♪)

手作り酒まんじゅうがおいしいサイクリスト向きのカフェ

目的地の寿堂に到着!前回訪問時は休業で空振りでしたが、今回は大丈夫♪

寿堂 https://sakaman-kotobukido.jimdo.com/

店舗脇にサイクルラックが備えてあり、ロードバイクに乗ってきても立ち寄りやすい雰囲気です。お店の左脇には記念撮影ができる顔出しボードもありますから、良かったらぜひ♪

メニューをチェックします。当然、名物の手作り酒まんじゅうをいただくわけですが、セットメニューがあっていろいろお得に楽しめるようですね。

店内は、古民家を改装したような雰囲気のある内装で、ゆったり腰を落ち着けることができるカフェですよ。

僕が注文したのはコレ、まんぞくセット 650円です♪ 酒まんじゅうはもちろんおいしいのですが、セットになっている甘酒(冷)とコーヒーも満足できるお味でした!

さらに、柚子アイスもついてくるのです(バニラも選べます)。冬でもアイスなどの氷菓が美味しいのはサイクリストの特権? 火照ったからだを中からクールダウンです。

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポット広告

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)