富士山撮り放題ライド(後編)

さあ、今年の走り納め!
富士山撮り放題ライドの後編です。
はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

江の島へ行くといつも気になる銅像「海の詩」についてちょっとだけ調べてみた

まずは江ノ島からチェックしますよ~
 
と、その前に。
 
いつも気になる銅像「海の詩」のワンショット。
 
ネットで調べたところ、これと同じ銅像があと何体か
存在するそうです。
 
でも作者の方も把握していないらしく…
故郷の佐渡島にある両津大橋というところに1体あるそうです。
 
江ノ島漁港が整備された記念に、海の安全を祈願して建立されたとのこと。
 
ポールダンサーばりの体幹が、自転車乗りの僕にはウラヤマシイ!

 富士山撮影ライド 江の島

それでは、湘南富士山めぐりとまいりましょ~♪
 
 
まずは江ノ島、片瀬漁港の海岸から自転車越しに。
 
 
全景はこんな感じ。
 
なかなかですね~♪雲ひとつ掛かっていない。
 

富士山撮影ライド 稲村ケ崎

お次はちょっと走って、稲村ケ崎。
 
石碑では「かながわの景勝50選 稲村が崎」となっていますが、
「稲村ケ崎」が正式名称かな?
 
夕焼けの景色の素晴らしい場所ですよね。
 

富士山撮影ライド 秋谷海岸

3番目は国道134号線をひた走って、葉山の辺りを過ぎて秋谷の海岸です。
 
実は、想像以上にきれいなバッチリ富士山を撮れたので、
もう満足してしまい…
最後に予定していた湘南国際村に登って
ミッションコンプリート~♪
って思ってたのに…
登り口を通過してしまい、気づいて一休みしてたのが秋谷でしたw
 
そこで地元の漁師風おじいさんに話しかけられた件はこちらのページ。
 
 
なお、そのおじいさんと話していて、
これから湘南国際村に登ろうとしていると言ったら、
疲れるからやめたほうがいいと言われ、
確かにその通りだと納得してしまい、
帰路についたヘタレローディーことけちろうでした(恥)

富士山撮影ライド 新名瀬海岸

 
 
続いて、おじいさんに教えてもらった富士山スポットへ。
 
4番目は真名瀬海岸です。
 
葉山の海、裕次郎のイメージですね~
本当に透き通ったきれいな色をしていましたよ♪
 
 
これが、個人的に今回のベストショットかな。
 
写真中央の鳥居が名島の鳥居。
 
右にある白いのが葉山灯台、通称「裕次郎灯台」ですね。
 
この辺りの岩礁で船が座礁しないよう、
故・石原裕次郎氏の兄である慎太郎さんが、
三回忌で約1億円の募金を集めて建設したそうです。
 
(以上、おじいさんからのまめ知識でした♪)
 

富士山撮影ライド 由比ガ浜

5番目、帰り道で由比ガ浜の辺りからの1枚。
 
江ノ島を起点に、相模湾沿いを流しながら
見る角度や景色によって、少しずつ違う富士山を
楽しめました~♪
 
 
さて、これにてミッションコンプリート。
 
ここで注目していただきたいのは、上の←。
 
「♪」ではなく「。」です。
家につくまでがなんちゃら、というやつですね。
 
秋谷でおしゃべりしたおじいさんから、
帰りも50kmあるから、
安全運転で気ぃつけてかえりな~
とお声かけいただいたのが、もしやフラグか??
って思って、慎重に帰るべしとの決意の「。」
 
前回のてつはもう踏まないよ。
 
 
そんな決意が、まさかの二重フラグか??
 
なんて思いが堂々巡りに頭をよぎりながらも、
無事に境川を北上して帰路につきましたとさ♪
 
参考までに、ここが以前に後輪スリップしてフェンスに突っ込んだ場所。
こういう金属にタイヤ乗ったタイミングで、方向転換やダンシングなどにより自転車への加重が(特に前方へ)変わると、たとえ路面がドライでも、いとも簡単に滑ることがあるんですよね~。
 
 
真冬の境川ダイブから救ってくれた、有り難すぎる金網フェンス。
 
金網部分は多少柔らかいわけですが、自転車で突っ込むとふつーに痛いのでご注意ww
 
 
ふぅ~~
 
今回の走り納めライド、楽しかったです。
 
写真をあちこちで撮りながら、
偶然出会ったおじいさんの一言でヒルクライムも止めて、
かなーりゆるく走ったのに!
 
帰りは若干ハンガーノックぎみになって、いやぁ、足の回らないこと。
クロス乗りさんに抜かれたりしましたが、
どうぞお先に、って感じで我ながら…。
 
安全にもつながることだし、
補給のタイミングって大事ですよね
って教訓で2017年をしめたいと思います。
 
それでは皆さん、良いお年を~♪
 
 
 
ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)