ロード用シューズを購入!初・Wiggleで初・BOAクロージャー

ロードバイク用のSPD-SLシューズを手に入れました!僕にとっては、初・BOAクロージャーであり、初・Wiggleであります!はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

初の海外通販で超お得なロード用シューズをお取り寄せ

イギリスの海外通販として日本でも有名なWiggle。3月に行っていたセールで、このシューズが目に留まり…

  • デザインが好み
  • カラーリングに惹かれた
  • BOAクロージャーを一度使ってみたかった
  • でも高いよね?…え、65%OFFだと??
  • しかも41サイズ(普段履いている26センチ前後相当)が残っている!!

と、いう僥倖にめぐり逢いまして。Amazonよろしくポチっとしてしまいました♪もちろんイギリスから送られてくるので翌日届くことはありませんが、それでも1週間はかからなかったと思います。国内では考えられないほどの値段で販売されていることがあるようです。すぐに使うものでなければ、Wiggleを定期的にチェックしておくのが吉ですよ~。

購入したのは、ライトウェイ社のロードシューズ DMT R3。公式サイトでは下記のように特徴が記載されています。

参考重量230g(41サイズ)
ソールスペック
・軽量高剛性な東レMR60カーボン
・ベンチレーションホール
・3ホールクリート
・スタッド交換式
インソールスペック
・ベンチレーションホール
クロージャー
・BOA×1

引用:DMT公式サイト|ディーエムティー ロードシューズ

いろいろ機能性が謳われていますが、大まかにいうと「軽くて、蒸れなくて、フィットする」ということでしょうか。これは実走で試してみましょう。

箱を開けると、なにやらいろいろ入っていました。取説やBOAクロージャー用のパーツのようです(スミマセン、詳しく見てません…)。シューズを入れる袋もついていましたね。

さっそく、別途購入しておいたシマノの黄色クリートを取り付けます。靴底、とくにクリートと踵部分はアスファルトに何度も足をつくので、どうしたって傷がついたり削れたりします。なので、新品のきれいな姿のうちに…1枚写真におさめておきましょう。DMTのブランド名がシューズの側面だけでなく底面にも大きく入ってるんですね。

試してみた感想…足を包み込むフィット感!

さっそく実走で試してみましたが、いやぁ、これは気に入りました!サイズはジャストフィットでした。BOAクロージャーでお好みの締め具合に調節できますが、ロードシューズとしては少しきつめに締めるのがよいですね。

また、シューズ内の蒸れを逃がすベンチレーション機能が充実しているのですが、靴底先端のメッシュがついた穴には保護シールが貼ってあります。それをはがすことに気付かず、走り終えて見たら、シールが汗で蒸れて水滴がついていましたw

最初のうちは締め具体がわからずに走っていましたが、どうやらゆるかったらしく、力が逃げるように感ました。そこで、信号待ちのあいだにBOAダイヤルをグリっと回して、素早く調整!足を包み込むような感覚がでてきて、ペダルとの一体感が心地よかったです。

自転車って、タイヤとかペダルとかシューズとか、推進力に直結するパーツを変えると進む感じがぐっと変わりますね~♪

けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)