檜原都民の森ライド

真夏の早朝4時出発で、先輩ローディーのTさんに引いてもらいながら、いろいろあってようやく本来の目的地である都民の森に到着!はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

そこはサイクリストのオアシスでした♪

いろいろあって、というのは前の記事を参照していただきたいのですが、なにはともあれ東京で一番高い道路に自宅から自転車で来ましたヨと記念撮影!この写真が撮れただけでも、まあ良しとしましょう。

奥多摩周遊道路 最高地点 標高1,146m。自宅から、自転車で、千メートル超の高みへ…感慨深いですなぁ。

ここから少し下ると、檜原都民の森に到着です。

ここはローディーの憩いの場、その象徴がこのモニュメント。このキャラクターは名前を「ゆりーと」というそうです。スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)のマスコットキャラクターであり、東京都民の鳥「ユリカモメ」をモチーフにしているとのこと。

周りにはたくさんのローディーが脚を休めており、サイクルラックはほぼ一杯になっています。この日はお盆期間の平日ですが、普段はどんな感じなのでしょうか。

売店では、けっこういろんなものが売られていました。野菜とか、梅干しとかも。

疲れすぎて考えがまとまらないので、とりあえずソフトクリームで糖分を補給しつつクールダウン♪

ぜんぜん足りないので、クラシックラベルのコーラと、名物だというカレーパンを追加♪それにしても、山頂で喉に流し込む、よく冷えたコーラの旨さと言ったら異常値!

カレーパンは、ちょっとイメージしていたのと違いました。中は空洞ではなくパン生地が詰まっていて、よくあるカレーパンとは食感が違います。これ、なかなかうまいですよ〜♪

ほかにもみとうだんごとか磯辺焼きとかいろいろありましたが、次回にしましょう。

ラスボス討伐に失敗した僕の脚は、まだ相当なダメージを残していましたが、いつまでもここで休んでいるわけにはいきません。本来登ってくるつもりだった、長い長い奥多摩周遊道路をバビューンと下ってゆきます。

そして僕の運命の岐路となった、橘橋のT字路まで戻ってきました。そこを直進して、少し寄り道します。

払沢(ほっさわ)の滝を案内する看板。読み方をしらずに「はらいざわの滝」と連呼しないようご注意!(僕のことです…)

滝好きなTさんはロードバイクで滝まで行けないかと言っていますが、どうやら歩きでのアプローチになりそう。で、今回は見送ることに。

代わりに寄り道したのはこちら、美味しいこだわり豆腐のお店、ちとせ屋。こちらのおからドーナツ豆乳ソフトは食べとかなきゃでしょ〜♪店頭は観光客で賑わっていますが、美味しいものはレーパン姿のオッサンにも頂く権利があります!

おからドーナツ。揚げたてって何でも最強に美味なものですが、食感と風味がよくて旨さ倍増!

豆乳ソフトもいただきまーす♪ふわっと軽めなテイストで、ちゃんと豆腐の味がします(当たり前ですね)。午前中にソフトクリームを2本食べたのは、生まれて初めてかもしれませんw

都民の森。また来ようっと!(T字路は左、左ですよ~)

ブログ村・広告タグ
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)