庭を訪れる生き物シリーズ その1

近隣にわりと自然が豊富なため、我が家の庭には日々、いろんな生き物たちがやってきます。思いつきの不定期シリーズとして今後記事を上げてゆきますが、第1回目は最強のアイツです。閲覧注意な記事になりそうですが、昨日の爽やかサイクリング画像で軽くカモフラージュ…はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

本ブログのテーマは「癒しです」※閲覧注意

本ブログのテーマでもある「癒し」を求めて、庭で展開しているメダカ飼育やひょうたん池型の容器。メダカは主にベアタンクですが、ビオトープ的なことをやりたかったこともあり、ひょうたん池だけは底土を入れて、何種類かの水生植物を適当に繁茂させています。

するとですね、当然、水を飲みにいろんな生き物がやってくるわけです。いまだに名前もわからないようなのも含めて、実に様々な野鳥や昆虫が訪れてきます。

そして中には、招かざる客もあり、その中で最もご遠慮願いたいのが…

コイツです!!

参照:動物.jp|最強!オオスズメバチの生態について♪大きさや巣、対処法など

癒しを求めて庭でちまちまと作業にいそしんでいると、どこからともなくやってきて、ブォーンという大きな羽音でドッキーンとなるわけです。基本的には水を飲みにきているだけらしく、しばらくうろついてからひょうたん池に着地して、吸水して飛び去るというパターンです。

威嚇しなければ大丈夫?と思いながらも、正直ビビッてしまいます。そぉーっと後ずさりしてその場を離れ、お帰りいただくのをただじっと待つことになります。作業がその度に中断するので困るんですよねー。しかも時期によっては、一日に何度も通ってくるのです。

勇気を出して、遠目からスマホで撮影してみました。

遠くからズームアップして撮っているので、画像が粗いですねw

もう少し寄ってみましょう…

頭がオレンジ、胸部が黒、胴体腹部がシマシマ。はい、まぎれもなくオオスズメバチですね。けっこうデカいです。4センチ程度はありそうです。

この後すぐに、アシナガバチがやってきたのですが、可愛いもんです♪ちょうどこれから、いろんなハチたちが活動を活発にしてゆく季節。巣を作ろうとしているわけではないので、まだ良いのですが…何とかならないかなぁ。

時速40kmで飛行!ロードバイクでも逃げ切れないなコレ…

姿が思いっきり警告カラーで恐ろしいのは確かです。しかし、相手をよく知らないことによる、無用の恐怖心を抱いている部分もあるんじゃない?ということで、Google先生に尋ねてみたところ、下記のサイトとかでよくお勉強せよとのことでした。

参考サイト→動物.jp|最強!オオスズメバチの生態について♪大きさや巣、対処法など

参考サイト→NAVERまとめ|最強昆虫!日本原産オオスズメバチの脅威の戦闘能力と生態

参考サイト→NAVERまとめ|【死亡回避】スズメバチに刺されたら絶対にすべきこと

…ということで、見た目どおりヤバいやつだということがよーくわかりました(汗)

時速40kmで飛行とか何なの??貧脚ローディーのけちろうとしては、追い風+信号ノンストップじゃないと追いつかれますね、はい。

一応、今後の対策としては、

  • 黒い服を着て作業しない(今まで思い切り黒ジャージだったw)
  • 頭(頭髪の黒)が狙われるようなので、白い帽子を必ず被る
  • 目玉(黒目)も危ないらしい。メガネしてるからこれは大丈夫かな?

記事を書いているだけで、いろんなところがブルっと縮むようです。おお怖っ…。皆さんもお気をつけあそばせ♪

けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)