ちまたでウワサのおたふく手袋を買ってみた


皆さん、おはようございます!週末の朝!外は快晴!寒いですね~♪

はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

庭のメダカ容器を覗いみたんだけど…し~~~~ん。
もうすっかり冬ですね。水温は5度を下回っています。
でもですよ、寒い寒いと言っても、やはり自分はサイクリスト。
こう天気がよくっちゃ、居ても立ってもいられないのです。
午後にちょこっと時間ができそうなので、
とりあえず、しばらく放置して伸び始めた脚の毛を…
手こずりながら電動シェーバーでスリスリ…スリスリ…っと、ようやく完了!
やはり何事も、ちょっと間を空けると再開したときに
手間がかかるというのは同じですね~w
継続こそが力。すね毛処理をしながら
とっても大切なことを思い出したオッサンでござんした。

最強コスパの防寒アイテム!?おたふく手袋とはいったいなにものなのか

前置きが長くなりましたが、今日の本題はこれです。
サイクリストのちまたで話題らしい??
おたふく手袋のパワーストレッチインナーシャツです!!
もちろん、自転車用のインナーとして使います。
何か、ユニク〇のヒートテック並みにあったかくて、
なおかつストレッチ&吸汗速乾ということですから、
それが本当なら機能面ではバッチリ、サイクリングに使えそう。
気になるお値段は…
衝撃の〇〇〇円(税込み・送料込み)!!
思わずAmazonでポチっちゃいましたが、季節商品ということもあり、お値段はけっこうばらつきがあるようなので、気になる方は下記リンクをチェックしてみてください。Keepaで価格推移をウォッチしてみましたが、パラパラと良い値段が出るタイミングがあるようです。タイミングをずらして何度か覗いてみるのが良いかもです♪
僕はAmazon Primeに入っているので、これ単体で買っても送料かからないんですよね。
でもそこは天下のAmazon様。気がつけば、しっかりついで買いさせられてましたということで…
これもいっちゃいました!!
おたふく手袋のネックウォーマーです。
こちらはお値段、1,〇〇〇円でした。
今ちょうど、インナーと首にこのおたふく手袋をまといながらこのブログを書いてますw
アスリートといいますか、体動かす人はよく3首を冷やしてはいけないといいますもんね~♪(手首、足首、乳首ふつうの首)
インナーのほうは、
  • 吸汗速乾加工 → 明日、ライド予定があるので試してみます。
  • レイズドファブリック → 快適な着心地、これはまさにうたい文句どおりですね。
  • 遠赤加工 → 保温性をさらに高めるそうな。明日がたのしみw
  • パワーストレッチ → これは適度なフィット感で、個人的にはベスト!締め付けるという感じではないので、日常使いでもいけそうです。
ネックウォーマーのほうは、
  • ウィンドスマッシュ → 前面部分に防風ラミネートを挟んでいるので、確かにしっかり冷気を防げそうです。これも明日、テストです。
  • テックサーモ → 保温+発熱だそうです。人体からの水分を熱に変える、つまりユニク〇のヒートテックと同じですな。
なんか…とてつもなくコスパ高いのを手に入れてしまったようです。
サイクリングウェアって、夏場は適当でもそれなりに問題ないけれど、
風の強い冬場や寒いダウンヒルでは、しっかり防寒・防風対策をしてゆかないと
楽しいライドがちょっとだけ辛いものになりますよね?
高価なブランドウェアの機能がしっかりしているのは当然ですが、
こんなアイテムも活用して、体もフトコロもあったか~く(^-^)/
真冬もどんどん自転車乗りましょう!
最後に、

けちろう は日本ブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)