「コスパ最強の冬装備」で初詣ライド

こんにちは!最近、メダカのことを何一つ書けていない弊ブログ。朝イチで庭に出て、いったいどのくらい寒いのかチェック!ついでに何かブログネタが落ちてないかもチェック!
思ったとおり、温帯スイレンもろともいかんともし難い感じでフローズンに仕上がっておりましたヨ。(ネタなんかあるわけなく、ただ寒さを確認しただけでしたね…)
はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

厳冬の初詣ライドに臨んだ自転車冬装備

今日は、サイクルショップのイベント走行会、東京都日野市にある高幡不動尊への初詣ライドに参加しました。
Yahoo天気予報によると、
朝の気温ー2℃ (゚д゚)
最高気温6度 (°_°)
北の風4~5m 。゚(゚´Д`゚)゚。
う~~ん、結構シビアな設定かも。
そこで、現時点の僕が装備できる最強の冬装備で臨みました!
コスパ重視のラインナップでございます。
  • 普通のサイクルキャップ+ヘルメット
  • メガネ(アイウェアはまだ買えていない…)
  • ネックウォーマー(おたふく手袋)
  • アンダーウェア(おたふく手袋)
  • ノースリーブアンダーウェア(パールイズミ)
  • ウインドブレークジャケット(パールイズミ)
  • ヒートテックタイツ(ユニクロ)←ノーパンです
  • 冬用でないレーパン(モーゼン)
  • 靴下(ユニクロ)
  • ヒートテック靴下(ユニクロ)
  • 冬用ではないビンディングシューズ(シューズカバーなし)
  • 冬用グローブ(シマノ)

自転車にユニクロは使い方次第でありかも

北風が強くなければこれでOKのはずだが、今日はそうもいかないようなので、禁断のウルトラライトダウン(ユニクロ、長袖)を装備。
さらに、脱ぎたくなった場合を想定してドイターのリュックを背負ってしゅっぱーつ!
・・・
途中で忘れ物に気づいて引き返し、信号にも引っ掛かりまくりで間に合わなくなりそうな気配。結局ショップに着いたのは集合時間から数分遅れ。
時間に遅れるやつは問答無用でダメですね(反省)
やはり、ちょっとブン回しただけで熱がこもって暑くなるユニクロのダウンジャケットは、すぐにリュック行きとなり、余計な荷物を背負っただけでした。
自転車って色々物入りなので、お金を掛けられない部分はそれなりの工夫が要りますよね。例えば冬装備だど、高価で高機能なのを一揃い買えば万事Okなのですが、おたふく手袋とユニクロの組み合わせを活用すると意外とコスパ良くいけるんじゃないか?
そんな仮説を検証しているわけですが、今のところの結論としては、
  • おたふく手袋 → もう手放せない♪
  • ユニクロ → 下半身ならGood!上半身は熱がこもるのでNG。
 ペダリングを邪魔しない範囲で重ね着すると吉♪
  • ただし、自転車を降りて歩く時間が長いとかであれば、
 今回持って行ったウルトラライトダウンジャケット系もあり。
 とにかく軽くてコンパクトになるやつなら何でもよし。
といったところです。
背負っていったバックパックはドイターのこれ。サイクリング向けに設計されていて、主にクロスバイクでの買い物ポタで重宝しています!

…しまった、初詣ライドの記事を書くつもりだったのに!

(すみません、次回にします)

けちろう は日本ブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)