土山峠 – 宮ケ瀬ダム グループライド

お世話になっているショップ企画によるグループライドに参加しました。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

大勢で走るのも愉しい!久々のGライドで梅雨の滝汗、気持ちいい~♪

昨年は7月を待たずに夏が来ていましたが、今年の梅雨はほんとうにしぶといですね。週末の度に、サイクリストにはあいにくの天候となり、前回に引き続きグループライドの実施が危ぶまれました。降水確率40%以上で中止になるとか…。

結局、100㎞超をぐるっと走り切ることができ、山間部で少し雨がぱらついた程度で路面も悪くないコンディション。久々のグループライドを皆でわいわい、愉しむことができました♪

いつもの顔なじみ同士が5名、初参加の方も含め9名で実走。この時期、ローラー台でZwiftとなることが多いですが、やはり(ホイールのおかげ…)実走はよい!!この日が、新ホイールで2回目の実走となりました。

関連記事→Zwiftで実験。鉄下駄ホイールセットと本チャン用 シャマルウルトラで違いを比べてみた!

関連記事→新ホイールのシェイクダウン&グルメライド(カンパニョーロ シャマルウルトラ)

この日は、こんなルートでぐるっと100㎞超のライドでした。

藤沢にあるショップに集合、市街地から土山峠を経由して宮ケ瀬ダムへ。ちょっとダム見学してから相模大野のほうのショップへ。

こじんまりとした、土山峠の指標。神奈川県愛甲郡清川村煤ヶ谷の、県道64号伊勢原津久井線の途中にある海抜約300mの峠です。8~10%程度の斜度がダラダラと続く感じの坂で、湿度Maxの気候と相まって汗も全開ダラダラ!

でも、自転車でたくさんペダルを踏んで流す滝汗って、ふだんのじっとり汗と違ってサラサラしていて匂わない(当社比)から、とっても爽やかな気分になりますね~♪

鳥居原ふれあいの館で小休止。ここは広い駐車スペースがあるので、観光客がたくさん訪れます。野菜や総菜、まんじゅう、パン類もたくさん販売されています。

僕は迷わずコレ!サイダー味のソフトクリーム(ミックス)をいただきました♪ポスターの写真ではもっと青いサイダー色だったのですが、何だかよくわからない低コントラスト!でも、味はちゃぁんとサイダーしてましたよ!

宮ケ瀬ダムにちょっと寄り道

宮ケ瀬ダムにロードバイクで走りに行くと、ダムの周囲をぐるっと回るだけのことが多いので、この日はちょっとダム観光もしてみました。

ダムの頂上スペース。ここは自転車押し歩きしましょう!

展望ルームから見下ろしてみました。ナニかがキュッと縮みあがる感じ~(汗)

そうそう、写真スポットを探しているときに、野生のお猿さん一行に遇いました。中には、お腹に子猿を抱えているものいたので、あまり刺激しないよう素早く写真を撮らせてもらい、早々に退散~(動物コワい…)

関連記事→初詣からの~落車ライド(泣)

本日2回目の新ホイール実走ということで、梅雨のうっとおしさを吹き払うほど、汗をたくさんかいてきました!平坦での加速は、やっぱり楽になったな~という実感。

一方で、登りではさほど効果が出ていないというのが本音。間違いなく数百グラムは軽くなっているわけですし、スポークの剛性も上がった分、踏み込んだ力が登坂力として表現される…はず??これってつまり、剛性に見合う脚力・持久力がないということか。40日も実走から遠ざかっていてヒルクライムのような強い負荷がかかる状況がなかったことのツケでしょうかね~。やはり、強くなるには実走するしかない!わかってはいるんですけどねw

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)