日の出町 – 梅野木峠 グループライド

お世話になっているショップ企画のグループライドに参加しました。東京都西多摩郡にある日の出町を目指し、最後はけっこうしんどいヒルクライム!はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

藤沢 – 相模大野 – 日の出町 – 梅野木峠

今回はこんなルートでした↓

まずは藤沢市のショップに集合し、次に相模原市にあるもう1つのショップへ。そこからスタートする参加メンバーと合流し、ショップのアンバサダー(引率者)に引かれて7名のトレインにて、酷暑のなか西東京の山を目指します。

ちょっと距離を走りたい気分でしたので、横浜市(町田市寄り)から藤沢のショップまでわざわざ走り、そこから戻る感じで相模大野。そして日の出町、梅野木峠を登って引き返してるという、150km超のロングライド。まあ、往復感が強かったわけですが…往路と復路では同じ道でも見え方が違いますからヨシとしますw

暑いのは嫌いじゃないし、平坦はラクだし、冷たいもの旨すぎるし!

30℃超という酷暑で湿度も高く、それだけで体力が奪われがちな日でした。実際、ライド参加者のうち1名が、途中の坂で何度も足攣りの末、途中リタイアとなってしまったほど。

しかし、暑いのは嫌いじゃないんです。100km地点まではさほど上りもなくて、人の後ろについて平坦を中心に走っている限り、まだまだ足も体力も残っているじゃあありませんか!(←だったら前を引けっ…という声がどこからか聞こえてきたような??)

上りはやはりキツいのですが、平坦なら新調したホイールが大きな力を与えてくれます♪ もう、すっかり手放せなくなってしまったカンパニョーロ シャマルウルトラ!

関連記事→初めてのスプロケット外し。そして…初めての!

関連記事→Zwiftで実験。鉄下駄ホイールセットと本チャン用 シャマルウルトラで違いを比べてみた!

そして、途中の小休止で冷たいものを食べたり飲んだり…これが最高すぎて、たまりません♪

ガリガリ君シークワーサー味

ガリガリ君 沖縄県産シークワーサー味!

ガリガリ君かじったところ

中までしっかりシークワーサーでした!!

エナジー炭酸 パワースカッシュ

エナジー炭酸!パワースカッシュ これも、強めの炭酸ごと一挙に飲み干します♪ 普段は炭酸強めのドリンクってあまり得意ではありませんが、サイクリング中だとその刺激を求めてしまうのですよ。実際、補給でコーラ飲む人とか多いですよね。

日の出町・つるつる温泉に到着したら、いよいよメインディッシュのヒルクライム!

東京ヒルクライムHINODEステージのコースにもなっている西多摩郡・日の出町は、ヒルクライムの練習場所としても知られています。東京ヒルクライムの4ステージである、HINODE・OKUTAMA・NARIKI・HINOHARAのうちの1つであります。

このコースは全長約8kmと短く、そのうちラスト3kmくらいは結構な激坂区間が続きますので、短いとはいえ足を休められないラスト区間は、あなどると返り討ちに遭いますよ!

JR武蔵五日市駅まで輪行でくるならば、東京都道31号線青梅あきる野線(通称:秋川街道)で北へ少し走り、東京都道184号奥多摩あきる野線とぶつかる交差点(つるつる温泉入口)を左折、道なりに北西へ進んでゆくとたどり着くのが生涯青春の湯 つるつる温泉。ヒルクライムの練習に便利なアクセスです♪(今回は自走で100km走ってからでしたがw)

つるつる温泉入口から峠道までは登り基調で約6km。斜度7~8%の箇所もあり、なんで峠に入る前から?おかしくないか?なんて会話が交わされるのが常のようです。

梅野木峠-2

いよいよ梅野木峠との対決!にわかに峠の林道感が増してきます。木々に囲まれた薄暗い峠道、車通りもほとんどなく、ヒルクライムにはもってこいです。

梅野木峠-1

しかし、路面の状態はけっして良くありませんでした。特に注意すべきは、路肩の苔ゾーン!激坂で気を抜くと、タイヤのグリップを持っていかれてもおかしくありません。

つるつる温泉の先もつるつる、これ忘れないでくださいね♪

梅野木峠-3

ねっ、まあまあヒドイ路面でしょ?

写真を撮る余裕があったのはここまで。この先、中盤~終盤あたりで体感15%超えの坂が待ち受けているので、この日は何度も足つきが頭をよぎりました。

梅野木峠の頂上

それでも何とか耐えて…無事クリア~!

豪脚の先輩ローディーたちに、変な(酷い)激坂に連れてこられては撃沈していた僕ですが、この日はようやく足つきなしで登り切ることができました♪

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)