幹之フルボディ2色光のダルマを採卵用にセット!

幹之メダカのフルボディ同士の親から昨年採ったF1たちが育ってきたので、今年はさらに選別して累代を進めてみようと思います。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

ヒレ光が強いダルマ体型のメスを発見!

ダルマ体型の個体が2匹いたので掬ってみました。親メダカは、カラスの襲撃に遭ってもういないのですが(泣)…

関連記事→金と青 2色光のミユキメダカをねばって持ち帰り

関連記事→庭を訪れる生き物シリーズ その11

強い体外光とヒレ光をしっかり受け継いでいる子が多いようです。

親メダカは体外光が2色光(金色と青色系)でしたので、そのあたりの表現もついてくるかな〜と淡い期待♪

普通体型のほうも当然、累代させるつもりですが、まずはダルマ同士で採卵容器にセットしてみましょうか♪

…と思ったら、残念!ダルマちゃんは2匹とも雌でした。それにしても、黒背景の横見用容器は、なかなか使い勝手がよいですな〜(と自画自賛)♪

関連記事→100円ショップでメダカの横見用容器を自作したよ!

関連記事→100円ショップでメダカの横見用容器(改)を自作したよ!

代替案として、体外光とヒレ光がしっかりな、ややショート体型の雄を選出!これでいきましょう♪若干の背曲がりは、次世代でしっかり選別してゆくということで(汗)

雄*1(ショート体型)、雌*2(ダルマ体型)の組み合わせで、2Lのプラ容器にセット。産卵床を入れて、あとは新しい環境に馴染むのを待ちましょう♪

その体型から、ダルマメダカの採卵って難しいですよね。特に雄もダルマだと、雌が産卵しても無精卵になることが多いようです。

他の容器では既に産卵が活発になりつつあるので、幹之フルボディダルマ(強ヒレ光)の進化を目指し、頑張ってみますね!

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)