ロードバイクでご近所プチトレーニング

午前中帰還でロードバイクに乗る時間が得られたので、ソロで近場を流すことにしました。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

STRAVAのルート作成機能でコース設定

休日にロードバイクで、気ままに近所をあてもなく走る…良いかもしれません!でも、自由の中にも自分なりに設定をつくるのもまた愉しいものです。例えば走りなれた近場でも、複数地点をお好みで組み合わせてルートとしてつなぎ合わせることで、さまざまなバリエーションが生まれます。

我が家の近所には、幸いキツめの坂も、踏める平坦路も、周回コースも、美味しいパン屋さんもあるので、それらを繋いでみました。

最近やり方を覚えたSTRAVAのルート作成機能で、坂をちょいちょい盛り込んで55㎞・獲得標高1,000m超のコースを引きました。

50km強で獲得標高1,000mか〜!よしよし、いい感じ♪時間配分もばっちり、最後にお気に入りのパン屋さんで冷えたコーヒーとともにまったり…なんてことを想定し、気ままなプチトレーニングへ!(トレーニングといえる強度ではなかったりしますので、プチをつけます汗)

この日はこんなルートでした↓

実走を終えて。

あれっ、60km強走ったのに獲得標高880m??鶴川街道経由で稲城駅の方へ右折して読売ランドのV坂へアプローチしようと思ったら、工事中のため通行できずに戻るなどして多めに走ったのですが…。STRAVAアプリで計測した走行ログだと獲得標高が多めに出るって聞いてますが、おそらくルート引いた時点で既に盛られていたのでしょう。

実走した獲得標高はWahoo ELEMENT BOLTで計測したものなので、その差ということだと思われます。

 
サイクリングルート作成アプリの定番、ルートラボが2020年3月でサービス終了。代替手段としてこの、STRAVAを使ってルート作成→サイコンに取り込み というのが有力かな~。

よみうりランドV坂 – 尾根幹 – 小山田周回 – パンステージ エピソード

晴天のもと、限られた時間ですがぐるっとエクササイズライド。何度も走った場所でも、やっぱり愉しいものですな~♪

橋の一番高いところから鶴見川とサイクリングロードを眺めます。数年前、クロスバイクに乗りまくっていた頃は、この愛すべきサイクリングロードをよく使っていたなぁ。

赤が目に飛び込んてきたのは、稲城市のケーキ屋さん。ここは初めて発見しました。

cake factory Whip(ケーキファクトリー・ ホイップ)

http://whip.co.jp/

住所:東京都稲城市百村1464-12

電話:0120-512-154

営業時間 10:30 AM – 18:30 PM

定休日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌火曜に振り替え)

駐車場7台あり

地域の皆さんに愛されているというこのお店、お祝い事や手土産には間違いないかんじ♪駐車場にサイクルラックがありましたので、今度スイーツ男子(おっさん達w…自分もネ!)で押し掛けようかしら。

読売ランドのV坂を登って、小高い地点から遠くの街並みを望みます。おかわりなし、1周だけで次の地点へGo!

踏める平坦路、ただし意外とアップダウンが多い尾根幹南多摩尾根幹線)を疾走したら、途中でコンビニへピットイン!ここから小山田周回という、これまたアップダウンのある定番コースへと展開します。

関連記事→クロスバイクで小山田周回 – パンステージエピソード

最後はこちら、パンステージ エピソード。冷たいアイスコーヒーMサイズと、看板商品のちりめんじゃこで塩分補給♪

パンステージ エピソード http://prologue.opal.ne.jp/shop/episode.html

所在地:東京都町田市図師町1379-1

tel/fax:042-703-9722

無休(夏季、年始をのぞく)

営業時間6:00〜19:00(売り切れの場合閉店)

関連記事→パンステージ エピソード

関連記事→パンステージ エピソード その2

関連記事→パンステージ エピソード その3

尾根幹を中心に、小山田周辺やこちらのパン屋さん。いずれもサイクリストにたいへん人気がありますよね。この日もたくさんのローディさんを見かけました。

この日のライドはソロでしたので、走るペースも途中の休憩や写真を撮りたいときも、自由気ままなところが好きだったりします。(あまり自分を追い込むような走りはしないので…汗)

一方で、数人や時には10名を超えるような大勢でワイワイとグループライドってのも、また違った愉しさがありますよね。同じサイクリング、ロードバイクという趣味でも、切り口が違えば愉しさの種類もバリエーションがあって、奥深い世界から抜けられそうにありません♪

恩田川サイクリングロードを少し経由して帰宅。我が家の近隣にはいくつかのサイクリングロードが整備されていて、ロングライドからの復路で最後にサイクリングロードへ入ると、なんだかほっとした気分になります。

自転車という乗り物を、年齢やライドスタイルに捉われず柔軟に、これからも人生に取り入れてゆければと思います。

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)