祝!山中湖への初ライド(後編)

山中湖畔と富士山-1

さて、新年山中湖ライドの後編をお伝えいたします。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

富士山 + 山中湖 + ロードバイクっていう写真を撮るのだ!

湖畔で撮影タイム♪

ストーカーのごとく見知らぬTREK乗りさんを付け回して悪びれもせず、山伏トンネルを抜けて下りを爽快にかっ飛んて来ました♪

関連記事→祝!山中湖への初ライド(前編)

そして山中湖村に入ると…

どデカい富士山がドーーン!

早る気持ちを抑えつつ、富士山の手前に湖畔がくるような絵になるポイントまで、山中湖を時計回りになぞって走ります。

ところが、わざわざ雲が掛かっている角度に回り込んてしまったようです!

山中湖畔と富士山-2

次第に寒さを感じながら、それでもしばらく粘っていると…

だんだん雲が南へ流れゆくではありませんか!

チャンスとばかりに、コンデジを置けそうな場所を見つけてタイマーON!画角はイマイチですが、何とか記念撮影完了♪お、更に雲が切れてきたのでもう1枚…

山中湖畔と富士山-3

ありゃー!残念(泣)

おねーさんがまさかのフレームインw

山中湖畔と富士山-4

そろそろ、寒さがシンドくなってきたかな〜。今度は、立派な体躯の白鳥さんがカメラ目線をくれたところで撤収でーす。

自転車漕いでれば全く寒くないのに、一度休憩するとダメですね。ウェアが高性能なので汗冷えはないのですが、ついでに腹も減ってきたので、撮影タイムは終了とします。

関連記事→ロードバイクの真冬装備で走りに行こう!

富士山裾野の向こうに見える雪山

ふと、富士山の北側裾野を見やると、遠くにくっきりと冠雪した山岳を発見!山脈という感じですね、何という山なのでしょう?地図で確認すると毛無山というのがありますね。

快適ライドに使えるアイテムと肉汁うどんの話。

へばったときはアミノバイタル

さて、ランチは取らずに帰ります。しかしパワーが枯渇しているようなので、サドルバッグに忍ばせてきたアミノバイタルSUPER SPORTSでドーピング♪

これ、遅くとも動けなくなる30分前までに投入すると、バツグンに効きますよ〜!

本当は山中湖を一周してからほうとうでも頂こうかしらと…でもなぜか、ランチは自宅からほど近い肉汁うどんの南哲にしようと決めてしまいました。きっと、早く肉汁うどん(大盛り)を食べたいという欲望をテンションに替えて、復路をがんばろうと考えてしまったのだと思います。

ちょっとした上りが辛い

帰りは当然、下り基調。そう、あくまで「基調」なので、上りもあるのはまた然り。ほんの2〜3%の上り坂がじんわりきつい(←情けないなぁ)

サイクルコンピューターはWahoo ELEMENT BOLT(ワフーエレメントボルト)を使ってます。コンパクトですが、モノクロがとっても見やすい♪コースデータをあらかじめ入れておくと、行く先の坂が視覚的にわかるので、上りも下りも重宝しています♪

肉汁うどんの南哲はお休み

肉汁うどん…早く、食べたい。

その一心で、相模原市の街中まで戻ってきました。

そして、南哲ついたーーー!

→お休みでしたっっ(爆)

町田商店で家系こってりラーメンを食す

代わりに町田商店で、家系濃厚スープが旨い醤油とんこつラーメンとチャーハンのまんぷくセットをいただき帰宅しました♪

今回は敢えてソロでの小トリップでした。ボッチの気ままさを愉しみつつ、一方で、仲間とワイワイ走る愉しさも再認識したのでした。

ブログ村

けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)