Zwiftでズイズイ!その2

先日、故障したローラー台が無事もどってきて、Zwiftをぼちぼち再開しています。
はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

レースだと全然ついていけないので、今日はグループライドでのワークアウトに参加

Vo2 MAX Increase #1 という、1時間弱のワークアウトに参加することにしました。結局いつも、乗れそうな時間帯で開始時間が近いものになっちゃうんですけどねw

先日は、お世話になっているサイクルショップのライド企画(リアルなやつ)に遅刻してしまったので、今一度時間厳守を心掛けております。7分前くらいにイベントモードに入ってスタート位置へ。ちょっと早すぎたかも…とりあえずウォームアップで軽く回して待ちます。すると、続々と他のライダーが集まってきました。ちょっとワクワク♪

The aim today is to produce VO2max power at a climbing cadence というのがこのワークアウトの趣旨だそーです(実はこの時点では、いまいち分っていない…)。

ここでようやく、メニューの指示を確認。215Wで4分~6分踏むのを5本ということですね。1本毎に30秒ずつ増えていくということか!ケイデンスも85rpmで回すように指示されます。回らなくなってくると「もっと回せ~!」と叱咤激励を受けますw
遠くに火山が見えますが、どうやらそちらを目指すルートなようです…。

うお何と!活火山の中へ突入するという暴挙にでます!
集団心理というやつでしょうか、皆で走れば怖くないってやつですね。僕はサイクリングに癒しを求めているのですが、こういったスリルを売りにしたライドツアーが、リアルで流行るかもしれませんね(←そんなわけない)。有毒ガスが出てるので、止まらずに一気に通過してください(殺生河原?)

215wで踏む各タームのラスト1分を切るくらいになると、画面中央がすこしぶれて滲んだような表現になります。各ライダーの残像がでて、ビデオゲームの画面っぽくなり、タームのゴールゲートに向かって没入感が増すような演出がかかるんですね♪ちょっとこれカッコイイかも。

問題のラスト1本、指示どおりでお願いしますよ…

何とか規定のワット数・時間できっちり皆さんに着いてゆきます。ここまではきちんとメニューに沿って走ってきたので、すべてのタームにクリアの☆がついています。
そして最後の5本目、指示どおりだと215W×6分間ということですが、果たして…?

やっぱりそれかーー!
っていうお約束の展開で、ラスト1本は途中からどんどん皆さん前に出るようになり、結局最後は400Wオーバーとなってしまい、敢え無くチャレンジ失敗!!
それでも最後のクールダウンで、共に走った時間を称えていいねマークをたくさんもらいっこして、ジャージの背中ポケットが3つともパンパンですよ♪

レベルが上がるとご褒美もらえます♪

終了後、ライドレポートの画面で「STYLISH SHADES」がアンロックされたとの通知がでました。それ以外にもあと2つ、たしか「TOUR ITALY」のチャレンジ権と、ワトピアのマヤ遺跡ルートが解放されたようです。レベル10に達したご褒美ということですね♪

終了後の装備はこんな感じでしたが、せっかくなので今ゲットしたスタイリッシュシェイド(アイウェア)とか、いろいろカスタマイズしてみましょう。

迷彩柄のウエアも新しく使えるようになっていたのでチェンジ。ホイールも50ミリリムハイトに換装し、ついでにソックスもカラーチェンジ。迷彩柄なんて、生まれてこのかた一度も着たことないし、ディープリムのホイールも今の僕にはちょっと縁遠い感じ。
まさにバーチャルならではの楽しみ方ってやつですね!

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)