道志ダムライド

僕の自宅からは、少し足を伸ばすと神奈川県を出ずに、宮ヶ瀬湖・相模湖・津久井湖と3つの湖に効率よくアクセスできます。ダム湖なので、当然道中はそこそこ登ることになり、自転車乗りにとっては楽しく軽めのエクササイズもよし、ハードに追い込むトレーニングもよしの、まさに最高の環境かなと。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

津久井湖の裏道でプチ秘境探検!現役の県道が醸し出すこの雰囲気って何よコレ?

さて、今回は振り返りライド日誌です(ブログ更新サボりともいう…)。2018年9月18日、朝から天気が優れませんが、雨は上がっており問題なかったので出発!しばらく数十キロほど走り津久井湖まで来ました。モヤッとした湖、これはこれで趣がありますね♪

→今日のライドRelive

城山ダムによって人造湖となった津久井湖の、真ん中を貫く赤い橋が三井大橋。その橋を境に、津久井湖の東側をぐるっと回れるのが県道513号。この道で湖の北側を走ると、ちょいと登って降りる感じになり、高いところから湖や赤い橋をハァハァしながら眺めることができますw

そして反時計廻りに走ってゆくと三井大橋を渡る手前で、右へ分かれる道が…。これこそが、この日探検したかった県道515号。

しばらく細い道をソロソロ進んでゆくと、上記写真のような幅員制限が。当然、車通りはほとんどなさそうですが、狭い道幅と見通しの悪さから、決してスピードを出すところではありませんよ〜!

どおですか、この秘境感♪鬱蒼と茂る樹木や垂れ下がるツルが狭い道に覆いかぶさる!この日は早朝かつ、お日さまが出なかったこともあり、ヒンヤリ暗い緑のトンネルを探検する気分でした♪

津久井湖へ注ぐ相模川に架かる名手橋を渡ります。実際、ほら…津久井湖周辺っていろんな噂があるじゃないですか。見えちゃいけない、聞こえるはずのない、そんなのに遭遇したら!(ぶるぶる…)ビビって落車しないよう、心構えだけはしておこう。

風がなく朝霧に包まれた、鏡面の津久井湖。秘めやかで心が落ち着く景色です(余計なことを考えなければネ)。

津久井湖→相模湖→奥相模湖。ダム湖のハシゴライド

相模湖プレジャーフォレストまでやって来ました。ここから先、少し登りを交えて道志ダムを目指します。

こちらはどの辺りでしょうか(忘れましたw)、道中にこんなペイントが施されたシャッターが目に飛び込みました♪何を表現しているのかわかりませんが、ちょっと神秘的でこの日のライド気分にマッチしている!

藤野やまなみ温泉のT字路。右折するとすぐのところにあり、更に進むと藤野駅に行き当たります。今回は左折して、相模湖カントリーの横を抜けてゆくと間もなく道志ダムへ。

到着です♪山中の県道を走っていると突如現れるこのダムを背景に記念写真を撮ったのですが、道幅が狭いので往来する車やバイクには気をつけて。

ダムの天端(てんば)から覗いたところ。けっこうな高さです。美しく透明な水に、しばしゆるりと心を開放♪

なお、ダムの一番高いところを建設用語で天端というそうです。

もう一つご注意!ダムを訪れるとダムカードを記念にもらって帰るという方、ここではもらえません。が、必ずダムを背景に自分の写真を撮ってください。それを証拠写真として別の場所で提示すると、晴れて道志ダムカードを入手できますからね♪

目的地に着いて写真も撮ったので、ここから帰路は道志みちを一気に下ります!対向からはたくさんのローディーさんがフンフンと登ってきますので、挨拶しながらシャーっと快適な区間。下る前には集落の家並みがミニチュアのように眺められました♪

ようやく、ミッションコンプリート!先程「別の場所」と書きましたが、何と、道志ダムのカードがもらえるのは津久井湖の管理事務所でした。けっこう離れてますよねw

サイクリストの拠点、パン・パティこむぎのおはなし。今回は帰りがけに立ち寄りました♪

帰りにいつものパン・パティこむぎのおはなしへ寄りました。けっこう久しぶりかも…と思って入店すると、看板や内装の変更、セルフレジ導入など、色々変わってました。

でも、パンの味や嬉しい無料コーヒーサービスは変わらずひと安心♪ オープンテラスで頂きました〜!

ついでに、以前故障して金属が飛び出ていたことをホームページの問い合わせフォームから送ったら、早急に対応しますとの回答をもらっていたベンチを確認。おお、丸ごと新しくなっていました!小さいお子さんが遊ぶ遊具があるし危ないので、こういう対応がきちんとしているのはさすがだと思います。

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)