湘南国際村 – 武山不動院 – まるい食堂

ロードバイク用のシューズをセールで新調し、ついでにシマノ青クリートを初めて使って、いきなりロングライドに出掛けました。はじめましての方もまた来てくれた方もようこそ!けちろうです♪

平坦路で!激坂で!新しいSPD-SLシューズは足元かっちりで超快適でした♪

↓この日走ったのはこんなルート↓

横浜市の自宅から自走で南下、湘南の海を右手に三浦半島へ。途中、坂を2本絡めました。

1本は有名な湘南国際村。そしてもう1本はかなりマイナーでかなり激坂な武山不動院。(←これご存知でしたか?僕は全く知りませんでした)後ほどご紹介しますね♪

往復で130km弱。平坦路あり、激坂ありの道中でしたが、おNEWのシューズとクリートのコンビが本当に快適で、硬すぎて足が外れず立ちごけしたら…とか余計な心配でしたw

dhb – Aeron カーボンロードシューズ (ラチェット)

このシューズは、2本のベルクロとラチェット式バンドで足元をしっかり締めることができ、カーボンソールと相まって踏み込んだ力が逃げずに伝わる感覚がありました。

そしてシマノクリート。これまで使ってきた黄色(可動域3℃)から青色(可動域1℃)に替えた相乗効果でしょう。特に今回登ったような激坂だと、前後左右の重心バランスを取りながらのバイクコントロールが必要です。そんなとき、黄色クリートと比べて足元の緩みが少ないのが良かったのかなと。

関連記事→dhbのビンディングシューズ+シマノ青クリートを購入&感想

道中日誌。

この日は嬉しいことに6人参加のグループライド。前日に急遽決まった企画でした。

サイクリングロードLOVE

集合場所は茅ヶ崎市のコンビニなので、ひとり境川サイクリングロードを流して南下します。

横浜薬科大学の図書館(旧横浜ドリームランドのホテル)が、特徴的な五重塔っぽいシルエットで暁に浮ぶ姿に、しばし足を止めました。そしてよく見ると、道路脇の柵に自転車のモチーフを発見♪

関連記事→富士山撮り放題ライド(前編)

これです!こういうの何か愉しい…

サイクリストは、こんなモチーフに恥じないよう、マナーを守って走行しましょうね。

境川サイクリングロードで見かけた自転車型の意匠と朝日

カメラの撮影モードを変えて遊んでみた1枚。

落車!ラクシャ!Raxia!

腰越駅付近、路面電車が走っている道があります。もう少しで湘南海岸の国道134号に出るという地点で、前を走るYoさんが突然落車!市街地でスピードは出ていませんでしたが、あいにくの短パン(オッサンメンバーの中では若手w)で右膝付近を中心に擦過傷。その他は、自転車も含めて大きなダメージはなかったようでひと安心…。そのまま走行することになりましたが、しばらく全体の速度を抑えて進みます。

落車の原因は…そうです、路面電車のレール溝に23cの細タイヤがハマったのです。

金属製のレールやマンホール、側溝のグレーチングなど、タイヤが滑りやすい危険ポイントは十分承知。

そして歩道の段差や縦方向の溝なども要注意。今回の落車は、分かっていたけど一瞬の気の緩みというものでしょうか。複合的にローディを嵌めにくるトラップは至るところにありますから、決して気を許してはいけませんね〜(汗)

前菜:湘南国際村ヒルクライム

今回、前日に急遽決まったグループライド。そしてMさんのリクエストにより、本日のメインディッシュが謎の激坂☆武山不動院に決定!

そしたらそこへ直行すればよいのに、なぜか余計に1本w 前菜として湘南国際村をやっつけました!ここで無農薬野菜を頂いて帰る…わけもなく。あくまで前菜なのですね?

メインディッシュ:武山不動院ヒルクライム

さて、ここからが本番!ちょっと道がわかりにくいので、実際に通ったルートを参考画像として貼っておきます。

武山不動院の地図

僕らはGoogle Map見ながら何とかたどり着いたのは…

これです!!

いきなりこの斜度、そしていきなりドーナツ♪(激坂のコンクリート路面にたいていある、丸いやつ)

頂上の武山不動院まで、距離はさほどありません。STRAVA表示で約1.3km、平均斜度11%というスペック。途中、若干の下りがあるなど、足を休めるポイントもあります。

そして最後の難関、20%をゆうに超える溝が刻まれた激坂が登場!道幅が狭いので、一人ずつ一気呵成に突撃〜☆

気を抜くと前輪が持ち上がったり、後輪が滑ったりする斜度。一瞬でも足を緩めると、そのバランスを保つための速度が戻らないので、とにかく耐えるのみ!

…今回は登りきりました♪以前に葉山教会の激坂が登れず、EMONDA乗りとしての矜持など失っていましたが、ここで少しは取り戻したかな〜。

関連記事→湘南平 – ビアンキ海の家 – 葉山教会ライド

展望台があるので、クリートカバーをつけて階段を登ってゆきます。

360度の素晴らしい眺望が広がっていました♪パノラマモードで1枚。百万円は軽く超えてるであろう、厳つい望遠レンズで撮影している先客もいました。とにかく眺めがサイコ~♪

武山不動院です。自転車お守りは売っていないようです…って、こんな場所にローディ来ないからw

同じ道を下ります。登っているときは気づかなかった景色がそこに。

なお、当然下りも激坂なのでw怖いと思ったら素直に自転車降りて押し歩きをオススメします。こんなときも、やはりクリーカバーは必需品ですね!

激盛りのお店 まるい食堂

柔らかくて分厚いカツ丼が大人気のまるい食堂に到着。三崎港や城ヶ島の手前というロケーションなので、マグロもいいけど今日は肉だなぁというローディはこちらへどうぞ♪

サイクルラックは置いてないのですが、店舗の右脇に駐輪して座敷席に入れれば、窓から愛車を眺めながらお食事できますよ〜。

僕はカツ丼並を注文。卵とじかソースかを選べます。これでもかなりのボリュームなのですが…

上カツ丼はさらに巨大!肉が厚いだけじゃなく、器からひと回り大きくて、これ完食したら自転車乗れんのか??

そんな心配をよそに、帰路は豪脚の若手Aさんによるパワートレイン!もたれる腹も何のその、必死で食らいつくように踏んで回して…くたくたのライドでした!

ブログ村
けちろう は、にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしも宜しければポチをお願いします!
ポチはいずれか一つでOKです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへにほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ

このページを最後までご覧いただきありがとうございました♪

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)




メダカとロードバイク – レクタングル(大)




フォローする

スポンサーリンク
メダカとロードバイク – レクタングル(大)